ゲーム攻略の地星のドラゴンクエスト→職業神の聖堂

職業神の聖堂

海賊の目覚めなどの推奨レベル40の最初のクエストをクリアすると初回報酬として上級職になるのに必要なさとりが得られる。

職業神の聖堂は、対応する上級職の関連職でクリアすると得られる経験値が5倍になるので、経験値稼ぎクエストとして優秀。
(例:賢者→魔法使い、僧侶、賢者)
推奨レベル 40(目覚め)
60(探求)
80(極致)
スタミナ 30
35
40
バトル数 1
獲得経験値 1818(目覚め)
2743(探求)
3600(極致)
ボス 職業神レオダーマ×1
ボススキル 彗星連撃
(ランダム2回物理攻撃+素早さ小アップ)
ベギラゴン
(全体ギラ属性呪文)
職業神の咆哮
(ランダム4回デイン属性攻撃)
連続じゅもん(賢者のみ)
(2連続ベギラゴン)
魔法連斬(魔法戦士のみ)
(単体2回攻撃)
スキルゲージ無し↓
ちからため
(攻撃力アップ)
いてつくはどう
(全体補助効果解除)
職業別固有スキル
(HPゲージの代わり目に使用、スキルゲージ無し)
バトルマスター チャージクラッシュ
(単体物理攻撃+スキルゲージ減少)
パラディン グランドネビュラ
(全体イオ属性攻撃)
賢者 なし
魔法戦士 なし
海賊 ほうげき
(ランダム68×5ダメージ)
まものマスター しゃくねつ
(全体炎ブレス)
スーパースター アゲアゲダンス
(攻撃力アップ)
タップダンス
(みかわし率大アップ)
ボスドロップ
各種強化玉、強化そざい
攻略
基本事項として推奨レベルが上がるほど職業神レオダーマの攻撃力や攻撃魔力が上がるので受けるダメージが大きくなる。
推奨レベル40のベギラゴン→65前後ダメージ
推奨レベル80のベギラゴン→110前後ダメージ

攻略の際に気をつける点は2つ。

1つ目は、HPゲージを1減らすたびに上記の職業別固有スキルを使用してくるので、海賊のほうげき等の大ダメージを受ける系の職の場合は、ぼうぎょしておく。
また、一気にHPを減らしていくと連続でHPゲージの代わり目に到達してしまうので、回復重視で職業別固有スキルを受けた後は、HPをしっかり回復してから攻撃していく。

2つ目は、残りHPが1ゲージを切ると、怒り状態になり、攻撃力と素早さがアップして4連続大ダメージ攻撃「職業神の咆哮」の詠唱に入るので、スキルゲージを溜めておいて職業神の咆哮を使われる前に一気に倒してしまうことが重要になる。

例外の2職↓
賢者の場合は、連続じゅもん→職業神の咆哮
魔法戦士の場合は、魔法連斬→職業神の咆哮
上記2職は、職業神の咆哮の前にそれぞれ攻撃スキルを使用してくるので、撃たれる前に倒すか、先にぼうぎょして耐えてから倒すかを選択することになる。
推奨レベル40の目覚めでは詠唱中に倒すことも簡単だが、難易度が上がっていくと倒しきるのが難しくなるので先にぼうぎょして耐えてから倒す作戦の方が無難。

推奨レベル40の目覚めでは、通常攻撃や彗星連撃を1ダメージに押さえやすいが、推奨レベル80の極致では防御力を上げておかないと大ダメージを受けてしまうので注意。
極致のベギラゴンも全体110程度のダメージを受けるので、全員ぼうぎょで被ダメージを半分にしておいた方が無難。

星のドラゴンクエスト攻略の地
トップページに戻る

スポンサーリンク
ページトップ▲