ゲーム攻略の地ffrk→覚えておきたい各種データ

覚えておきたい各種データ

目次

  1. 行動別必殺技ゲージの溜り方
  2. 強化魔法、状態異常の効果時間
  3. アビリティ、必殺技の種類別待機時間
  4. 共鳴、まとい、弱体化、バーストステアップ
  5. 強化魔法、デバフ重複ルール

行動別必殺技ゲージの溜り方

100溜まると1ゲージで必殺技が撃てる。
敵の弱点属性で攻撃したり、必殺技ゲージが多く溜まるレコードマテリアを着けると増加量が1.25〜1.5倍になる。

行動 ゲージ量
たたかう 10
被ダメージ 10
★3アビ 10
バーストアビ 10〜12
★4アビ 12
★5アビ 13
★6アビ 14
エンドアスピル 30
いかり 36
弱点属性攻撃 1.5倍

レコードマテリア 増加量
エースストライカー 1.5倍
戦士の成長 1.5倍
獅子の魂 1.5倍
騎士の底力 1.25倍

強化魔法、状態異常の効果時間

プロテガ、シェルガ、ヘイスト、リジェネ、リフレクの効果時間は使用キャラの精神が高いほど長くなる。
そのため、精神の高い白魔法系キャラや共鳴装備で精神を高めておくと掛け直しの頻度を少なくできる。

睡眠、麻痺、ストップ、沈黙、暗闇、混乱、バーサクの効果時間は受けたキャラの精神が高いほど短く、使用キャラの精神が高いほど長くなる。
つまり、こちらが使う時は精神の高いキャラで使い、受ける時はキャラの精神を高めて敵の精神を下げるのが効果的。

アビリティ、必殺技の種類別待機時間

たたかうを基準の1として数値が少ないほど早く発動できる。

種類 待機時間 例外
忍者 0.55
物理スピード
シーフ
0.8
たたかう
白魔法
1
時間をぶんどる 1 シーフだが早くない
物理攻撃 1.1
セイントクロス
クラッシュダウン
1.2 物理攻撃だが若干遅い
黒魔法
召喚
1.2
必殺技 1.6〜2

共鳴、まとい、弱体化、バーストステアップ

キャラ共鳴すると現在のレベル+10のステータスになる。

属性まといの効果は、たたかうが属性攻撃+まとった属性の被ダメージ0.8倍&アビリティ攻撃1.5倍&必殺技1.8倍。

弱体化の効果は、与ダメージ1.2倍。
まといより優れている点は他のキャラも恩恵を受けれる点。

なお、敵に最初から付いている弱点は2倍、微弱は1.5倍

バーストモード中は、素早さが1.1倍、その他全てのステータスが1.2倍になる。

強化魔法、デバフ重複ルール

パワーブレイクとハイパワーブレイクのような同じ種類のものは効果量が違っても重複せず上書きされる。
攻撃力ダウンと攻撃力&防御力ダウンのように少しでも種類が違っていれば効果が重なる。

上記の仕組みから4種ダウンのフルブレイク+攻撃ダウンのハイパワーブレイク+攻撃力&魔力ダウン必殺技のような形であれば全ての効果が重複して掛かる。

強化魔法も同じ仕組みで攻撃力アップ+攻撃力&魔力アップのように種類が違えば効果が重なる。

ただし、判定は攻撃、魔力、防御、魔防、精神部分のみなので攻撃アップ+ヘイストと攻撃アップ+リジェネなどは同じ扱いで重ね掛けしても攻撃アップ部分は片方の効果しか掛からない。

また、プロテガとシェルガは別枠なので全ての強化魔法と重複する。

ffrk攻略の地トップページに戻る

スポンサーリンク