ゲーム攻略の地ドッカンバトル→大猿化キャラについて

大猿化キャラについて

目次

  1. 大猿キャラデータ
  2. 大猿化の説明
  3. 大猿化まとめ
  4. 大猿化の発動確率検証
ベジータ(大猿)
ドッカン覚醒後↓
[死闘を制する力]ベジータ(大猿)
ナッパ(大猿)
ラディッツ(大猿)
ドッカン覚醒後↓
[残虐な制圧]ラディッツ(大猿)
孫悟空(少年期、大猿)
ドッカン覚醒後↓
[磨きをかけた素質]孫悟空(少年期、大猿)
バーダック(大猿)
ドッカン覚醒後↓
[名高き下級戦士]バーダック(大猿)
トーマ(大猿)
セリパ(大猿)
ドッカン覚醒後↓
[屈強な女戦士]セリパ(大猿)
トテッポ(大猿)
バンプーキン(大猿)
ターレス(大猿)
大猿化はパッシブスキルを持ったキャラが登場した際に一定確率で発動する。
現在の9キャラはときどき、稀、極稀で発動の低確率

大猿化中はATKが大幅にアップし、無敵状態になる。
大猿化は、2ターン以上継続することもある。
(ターン終了後に一定確率で元に戻る)
大猿化は1キャラにつき1バトル1回のみ発動可能
1バトルで2回まで大猿化できるキャラも追加。

大猿化中はサポートアイテムの使用ができなく、大猿化前のパッシブスキルも発動しない。
下記画像のように攻撃キャラが全て大猿で埋め尽くされ、3回気玉を選択できる。
(1ターンで3回攻撃)

大猿化

大猿化まとめ

大猿化自体はマイナス面が無く、発動するとATKアップ+無敵になるので効果は大きい。
ただし、発動率が低いので通常のパッシブスキルの上に発動したらラッキー程度のおまけで付いているような感じ。

毎回大猿化できるわけではないので、安定した戦力を期待してはいけないがマイナス面は無いのでパッシブスキル「大猿化」持ちキャラを入れておいて基本的には損はない。(大猿化キャラよりも他のキャラの方が強いパーティーの場合は変身する分テンポが悪くなることはある)

もちろん、ドッカンフェスキャラのような安定して力を出せる高性能キャラが揃えれる場合は無理にパーティに入れる必要は無い。

大猿化キャラ→普段は通常のキャラ性能だが、大猿化が発動すると無敵になる強力キャラ。
ドッカンフェスキャラ→常に安定して力が出せる強力キャラ。

大猿化キャラとドッカンフェスキャラの違いは上記のような感覚で考えておくと良い。

大猿化発動率

稀に発動のベジータ(大猿)(ドッカン覚醒前)で検証。

現在の確率↓
221回中14回(約16分の1)

ドラゴンボールZ ドッカンバトル攻略の地トップページに戻る

スポンサーリンク