ゲーム攻略の地ドッカンバトル→[究極の人造人間]超17号

[究極の人造人間]超17号

[悪夢の具現化]超17号を超17号超激戦「野望を叶えし究極の人造人間」の覚醒メダル77枚でドッカン覚醒させたキャラ。
[究極の人造人間]超17号
レア度
(覚醒後)
UR
コスト 58
属性 極速
最大レベル 120
HP 11625
ATK 10500
DEF 5188
リーダースキル 極速属性の気力+3、HPとATKとDEF120%UP&超速属性の気力+1、HPとATKとDEF50%UP
パッシブスキル 悪夢のメカニズム
受けるダメージを40%軽減&攻撃を受けるたびATK30%UP(最大120%)
必殺技 電撃地獄玉
相手に超絶特大ダメージを与え、DEFを大幅に低下させる
気力メーター100% 4
リンクスキル
人造人間 DEF1000UP
恐怖と絶望 気力+2
合体戦士 気力+2
悪夢 ATK10%UP
GT 気力+2
驚異的なスピード 気力+2
超激戦 ATK15%UP

・解説

リーダースキルは超サイヤ人4などと同じく、コスト58キャラ基本の気力+3、120%UP&気力+1、50%UP。

パッシブスキルは無条件で毎回ダメージを40%軽減。
ゴールデンフリーザの90%や超3ベジータの80%と比べると効果は低いが、ターン開始時HP50%以上などの条件無しで必ず発動できるのが強み。
ATKアップ部分は他のコスト58キャラが最初から100〜150%上がっているのに対して、こちらは4回攻撃を受けてやっと120%アップなので劣る。

必殺技は最高ダメージの超絶特大にDEF大幅ダウン付き。
ATKダウンよりは役に立つことは少ないが、DEFが高くダメージを与えづらいボス戦で有用。

リンクスキルは気力面は合計+8あって種類も豊富なので文句無し。
ATKアップ面はコスト58キャラとしては物足りない感じだが、気力部分が優れているので仕方ない所。

・総評

リーダー、必殺技、リンクはこれまでのコスト58キャラと同程度だが、パッシブスキルは劣る。

上記解説にも書いた通り、ATK部分は攻撃を4回受けて超4ベジータや超3悟空天使とやっと並ぶ。
ダメージ軽減部分も必ず効果が出るのは魅力だが効果は低めの40%。
さらに超4ベジータやクウラ(最終形態)がATK&DEFアップ+追加効果の3種類に対して、こちらは2種類効果の部分でも劣る。

上記のことからコスト48以下のキャラと比べると当然強いが、コスト58キャラの中では少し劣る性能になっている。

ドッカンフェスキャラの評価について

・評価→122点

リーダースキルの効果範囲が限定的(-1)
パッシブスキルの効果がコスト58キャラとしては弱め(-1)
リンクスキルが超サイヤ人4より劣る(-1)

参考↓
超サイヤ人4ベジータ124点
超サイヤ人4孫悟空123点
クウラ(最終形態)123点
超サイヤ人3孫悟空(天使)122点

同時追加キャラ↓
ヘルファイター17号
人造人間17号

ドラゴンボールZ ドッカンバトル攻略の地トップページに戻る

スポンサーリンク