ゲーム攻略の地ドッカンバトル→[驚愕の超変身]超サイヤ人3孫悟空(天使)

[驚愕の超変身]
超サイヤ人3孫悟空(天使)

[極限パワーの奮戦]超サイヤ人3孫悟空(天使)を超サイヤ人3孫悟空(天使)超激戦「あの世から帰ってきた戦士」の覚醒メダル77枚でドッカン覚醒させたキャラ。
[驚愕の超変身]超サイヤ人3孫悟空(天使)
レア度
(覚醒後)
UR
コスト 58
属性 超技
最大レベル 120
HP 10625
ATK 11350
DEF 4625
リーダースキル 超技属性の気力+3、HPとATKとDEF120%UP&極技属性の気力+1、HPとATKとDEF50%UP
パッシブスキル 震度する力
ATK120%UP&取得虹気玉1個につきATK20%UP
必殺技 超龍双拳
相手に超絶特大ダメージを与え、まれに気絶させる
気力メーター100% 3
リンクスキル
金色の戦士 相手のDEFを2000DOWNさせ、気力+1
超サイヤ人 ATK10%UP
サイヤ人の血 気力+1
短期決戦 気力+3
限界を超えた姿 必殺技発動時、ATK2000UP
復活 気力+2
超激戦 ATK15%UP

・解説

リーダースキルは超サイヤ人4などと同じく、コスト58キャラ基本の気力+3、120%UP&気力+1、50%UP。

パッシブスキルはATK120%アップするうえに虹気玉1個につきATK20%アップする超攻撃特化型。
超4ベジータやクウラ(最終形態)と違ってDEFは上がらないので、防御面に不安が残るが攻撃面は文句無しの性能。

必殺技は最高ダメージの超絶特大にまれにだが気絶付き。

リンクスキルは基本の超激戦と超サイヤ人があって、気力も合計+7あるので数値は問題無いが、短期決戦や復活は臨戦態勢・驚異的なスピードと比べると組み合わせにくいので超サイヤ人4と比べると若干劣る。

・総評

コスト58キャラの中でも特に攻撃に特化しているキャラ。

同じ攻撃型の超サイヤ人4孫悟空と比較すると、虹気玉を多く取ればこちらの方が攻撃面は上回る+気絶持ちだが、防御面やリンクスキル部分で超4悟空に分がある+虹気玉を取れなかった時を考えると毎回安定する超4悟空の方が少し上な感じ。

必殺技レベル上げは老界王神カードを使わなくても他の超サイヤ人3孫悟空(天使)で可能だが、片方は秘宝「ふしぎな宝石」777個+ドッカン覚醒、もう片方は常設イベントの孫悟空を3回ドッカン覚醒させないといけないので、どちらも苦行

超サイヤ人3孫悟空(天使)常設
超サイヤ人3孫悟空(天使)秘宝

ドッカンフェスキャラの評価について

・評価→122点

リーダースキルの効果範囲が限定的(-1)
パッシブスキルの効果が超4ベジータやクウラ(最終形態)より劣る(-1)
リンクスキルが超サイヤ人4より劣る(-1)

参考↓
超サイヤ人4ベジータ124点
超サイヤ人4孫悟空123点
クウラ(最終形態)123点

ドッカンフェス同時追加キャラ↓
仮面のサイヤ人

ドラゴンボールZ ドッカンバトル攻略の地トップページに戻る

スポンサーリンク