ゲーム攻略の地モンハンエクスプロア→武器解説

武器解説

剣士武器

武器種 解説
大剣 ガード可能。
リーチが長く、一撃の威力が高い。
一振りで複数の敵に攻撃が当たるので雑魚敵殲滅にも優れる。
通常攻撃時はいつでもガード・回避ができるので防御面も優れている。

ボス戦では一振り→ガード・回避を繰り返すことで安全な討伐も可能。
さらに溜め攻撃の威力が高く、敵がひるんだ時の大ダメージ攻撃も可能。

上記のように攻撃・防御・回避全てがトップクラスの性能を誇るため、現在多くの人が大剣を使用している。
太刀 ガード不可。
コンボ攻撃の最後の一撃が当たると、ゲージが黄→赤に変化していき威力が上昇していく。
攻撃を当て続けると赤ゲージを維持できるので上手く立ち回れば強いが、敵が強くなるほど攻撃が激しくなるので赤ゲージを維持するのは難しくなる。

赤ゲージの時に操作パッドを長押しすると、少し離れた敵に当たり、近くの敵には一振りで2段ヒットする攻撃を連続で使える。
片手剣 ガード可能。
特別な攻撃が無いので火力は低め。

ただし、唯一アイテムが使える武器。
体力回復手段の少ない本作で貴重な体力回復アイテムが使用可能。
敵の動きを一定時間止める「落とし穴」はマルチプレイで決めると、4人で殴り放題になるので殲滅速度を上げれる有効なアイテム。

操作パッド長押しで使える「シールドバッシュ」は、敵の頭に当て続けると「めまい」で一定時間時間動きを止めれる。

攻撃よりもサポート面で重宝される武器。
マルチプレイで落とし穴片手剣+火力特化職3人のようなパーティで挑めるとベスト。
双剣 ガード不可。
1回の攻撃で敵に当たる回数が多く火力が高い。

攻撃を当てていき鬼人ゲージを最大まで溜めると鬼人化して攻撃力が上昇するので、さらに火力を高めることが可能。
鬼人化中の回避は鬼人回避となり、一切の攻撃を受けない無敵状態となるために次の攻撃にも繋げやすい。

鬼人化中に操作パッドを長押しすると、鬼人ゲージを全消費して強力な攻撃を繰り出すことができるので瞬間火力にも優れている。

とにかく攻撃重視で火力を求めたい人にオススメの武器。
ハンマー ガード不可。
一撃のダメージが大きく、頭を攻撃し続けることでめまいを引き起こせる武器。

パッド長押しの溜め攻撃は、溜め中に移動することが可能なので敵の攻撃を避けつつ次の攻撃の準備ができる。

溜め攻撃は使い勝手が良いが、現状では「めまい」の起こる確率が低くハンマーの良さが発揮されていない。
武器の上方修正で改善されることを期待したい。
狩猟笛 ガード不可。
演奏でHPを回復したり、被ダメージを減らしたり支援攻撃ができる。
ハンマーと同じく、めまいを引き起こせる。

現状では、防具強化で被ダメージを減らして火力の高い武器で敵を速く倒すのが主流となっているため、回復があまり必要とされず火力が低く長期戦向きの狩猟笛の需要はあまりない。
ランス ガード可能。
突進・カウンター・ガードが使える攻防にバランスの取れた武器。

敵と離れている時は突進攻撃になり、連続して敵に攻撃が当たる。

操作パッドを長押しするとガード体勢になり、敵の攻撃をガードするとカウンター突きを行う。
ガード体勢に入ってから攻撃を受けるまでの時間が短いほど強力なカウンター攻撃になるので、ギリギリのタイミングでガード体勢に入るのがベスト。
ガンランス ガード可能。
通常攻撃だけでなく、時間経過でもゲージが溜まっていく他の武器とは異なった武器。

ゲージをMAXまで溜めて放つ竜撃砲は強力だが、ゲージが時間経過で溜まるために狩猟笛と同じく長期戦向きの武器のために現状は需要があまりない。

時間は掛かるが、逃げていてもゲージが溜まるので、ひたすら逃げて竜撃砲で攻撃していく安全な戦い方が可能。
スラッシュアックス ガード不可。
斧モードと剣モードを切り替えれる特殊な武器。

基本は斧モードだが、操作パッドを長押しすると変形斬りを放ち剣モードに変わる。
剣モード時に操作パッドを長押しして属性開放突きを使用するか、スラッシュゲージが尽きると斧モードに戻る。

アップデートで変形ボタンが追加され、任意のタイミングで斧モードと剣モードの切り替えができるようになりました。

大剣と同じく、一撃で複数の敵に攻撃が当たるので雑魚敵殲滅に優れている。

大剣より攻撃速度が速く、属性開放突きで多段ヒット攻撃ができるので大剣がもっさり感じる人にオススメ。

ガンナー武器

武器種 解説
ガード不可。
一撃の威力が低いので火力は低い。

ただし、攻撃を溜めながら移動できるので上手く立ち回れば、ほとんどの敵をノーダメージで倒せる。
溜め攻撃は適正距離以外から放つと矢の本数が少なくなり、与えれるダメージが減るので注意。

1体ずつにしか攻撃が当たらないので、雑魚が大量に出現するクエストでは苦戦する。
(時間は掛かるがノーダメージで倒すこと自体は可能)

他のガンナー武器と比べて簡単にボスをノーダメージで倒すことが可能なため、ガンナー武器では圧倒的な人気を誇る。
剣士武器を含めても人気上位の武器。

ガンナー武器全般に言えることだが、敵の移動が多くなるためにマルチプレイでは嫌われる場合もあるので、どちらかと言えばソロに向いている武器。
ライトボウガン ガード不可。
攻撃を連射するマシンガンのような武器。

弾をリロードすると一定時間、威力と射程距離が上昇する。

高速で攻撃が多段ヒットするので使っていて爽快感はあるが、ガンナーで重要な回避面が弓に比べて劣るので敵が強くなってくるときびしくなってくる。
ヘビィボウガン ガード不可。
ガンナー武器で攻撃力が一番高く、広範囲の敵に攻撃が当たるので雑魚敵殲滅にも向いている。

攻撃面は優れているが、攻撃後の硬直時間が長く、攻撃をかわすのが難しいために敵が強くなっていくときびしくなっていく。

モンスターハンターエクスプロア(MHXR)攻略の地トップページに戻る

スポンサーリンク
トップ▲
▼イベント ▼データ ▼考察、豆知識等 ▼マルチ ▼ストーリー